2019年09月18日

■「ガルバリウム鋼板をスタイリッシュに演出する!」

このところ、「外壁にガルバリウム鋼板」を使用する住宅が流行していますが、弊社では25年程前から使用し始めました。
ガルバリウム鋼板は、アルミニウム55%,亜鉛43.4%,シリコン1.6%から成る、アルミ亜鉛合金メッキ鋼板です。アルミニウムの特徴である、耐食性,加工性,耐熱性,熱反射性と、亜鉛の特徴である、犠牲防食機能により、従来の鋼板よりもかなり耐久性に優れています。

しかし、特に50歳代以上(私もそうですが・・・・)の方からすると、昔の「トタン」の悪いイメージがあるようで、かなり抵抗感を示す方もいます。それでも緒事情を考慮して、弊社がどうしても採用したい場合は、「トタンの約3〜6倍の耐久性がある。」ことと、「安っぽい外観にならないよう、スタイリッシュなデザインを提案する。」ことでご納得いただく場合もあります。

ガルバリウム鋼板の張り方(葺き方)は色々あり、建物の色々な表情を決める要素として大事な役割を果たしてくれます。
弊社の作品事例から解説いたします。


1⃣  一文字葺き

17na-1.jpg
@ 赤色部分が一文字葺き。
<作品事例>−シンプルモダンの都市型住宅(事務所兼住宅)

17mk-2.jpg
A 黒とグレーのボーダー部分が一文字葺き。

17mk-3.jpg
B 黒色部分と黒とグレーのボーダー部分が一文字葺き。
<作品事例>−オープンエア(開放感にあふれる戸外とのつながり)を楽しむ家

 2⃣⃣  縦平葺き


0001.jpg
@ こげ茶色部分が縦平葺き。
<作品事例>−ライトコート(中庭)とオープンテラスがある家

17sa-4.jpg
Aシルバーの屋根と外壁部分が縦平葺き。

17sa-5.jpg
Bシルバーとグレーのストライプ部分が 縦平葺き。
<作品事例>−グラデーションの外観、3つのデッキテラスを囲むコートハウス



3⃣⃣⃣  平葺き

17kei-6.jpg
紺色の庇部分と、2階の窓の紺色の突き出し(4面)部分
<作品事例>−Kリウマチクリニック


4⃣  角波張り

17wa-7.jpg
@シルバーの部分が角波張り
<作品事例>−中庭(ウッドデッキ)のある家

17ni-8.jpg
Aシルバーの部分が角波張り
<作品事例>−中庭(ウッドデッキ)のある家



5⃣⃣  小波張り

17yo-9.jpg
@シルバーの部分が小波張り
<作品事例>−インナーガレージのある家

17-11.jpg
Aシルバーの部分が小波張り

6⃣⃣  スパンドレル張り

17-10.jpg
紺色の部分がスパンドレル張り。シルバーの部分が角波張り。
<作品事例>− Sビル


--------------------------------------------------------------------------------
『注文住宅・土地探し等 無料相談』なら拒皷コ秀之建築アトリエ へ。
注文住宅の無料相談から設計相談、土地探しからリノベーション等なんでもお気軽にご相談ください。
毎週土日は「家づくり無料相談会」開催中!! あなたの理想の家づくりのお手伝いさせて下さい。
まずはお電話かメールでご連絡下さい。
 ■ 拒皷コ秀之建築アトリエ 
    建築家 滝下秀之
 
 ■ お問い合わせ  
  E-mail:h-taki@d4.dion.ne.jp
  TEL:054-209-2088
      090-3387-1350
  HP:http://www.takishita-arch.com/

posted by タキ at 14:51| Comment(0) | 外壁材 ガルバリウム鋼板
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: