2018年09月05日

「耐震ラッチ」の設置

9月1日は「防災の日」です。
各地域で防災訓練が行われたことと思います。
私も地域の中学校で、けがの対処法の一つとして三角巾の使い方を教えていただきました。

地震が発生した時暮らしの中にも家具の転倒により下敷きでけがをしたり、避難できなくなったりすることがあります。「家具の固定」はよく周知されているところです。

又、食器や調理器具等の飛び出しでけがをすることも多くあります。
それに有効な金物に「耐震ラッチ」というものがあります。

キッチンの吊戸棚などに取付けますが、扉の内側と扉側にラッチを取り付け、普段は普通に開け閉めできます。揺れを感じるとストッパーがかかり、自動的にロックしてくれるので飛び出しを防ぐことができます。

私の家も気になるところは全て取り付けました。
IMG_3115.jpg

IMG_3117.jpg


IMG_3118.jpg

IMG_3119.jpg

引き出し用、引き戸用の「耐震ラッチ」もあります。
防災の日を機会に、暮らしの中の危険はないか見直してみるのも良いかもしれませんね。

こちらのHPにわかりやすい動画がありました。
気になる方は、訪ねてみてください。
https://www.murakoshiseikou.com/product/product1_1.html

--------------------------------------------------------------------------------
『注文住宅・クリニック・マンション・土地探し等 無料相談』なら拒皷コ秀之建築アトリエ へ。
注文住宅等の無料相談から設計相談、土地探しからリノベーション等なんでもお気軽にご相談ください。
毎週土日は「家づくり無料相談会」開催中!! あなたの理想の家づくりのお手伝いさせて下さい。
まずはお電話かメールでご連絡下さい。

 ■ 拒皷コ秀之建築アトリエ 
    建築家 滝下秀之
 
 ■ お問い合わせ  
  E-mail:h-taki@d4.dion.ne.jp
  TEL:054-209-2088
      090-3387-1350
  HP:http://www.takishita-arch.com/




posted by タキ at 14:55| Comment(0) | 暮らしの中の防災意識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: